機密情報管理の徹底

機密情報管理の徹底

情報管理、秘密保持は探偵会社では当たり前のことです。
然し、実情としては意識してない限り情報は思わぬ所で漏れている事があります。探偵社西日本リサーチ久留米店では情報管理を社員一人一人が意識しています。

【相談】
相談員がID(身分証明書)並びに名詞を提示し、身元を明らかにした後、「個人情報取り扱い」に関するお約束を記載した書類をお渡しした後ご相談を窺います。
この時点でお客様の情報をお聞きする事はございません。
従って、匿名でのご相談が可能です。
また、併せて対象者の情報もお聞きいたしますが「氏名」「住所」「勤務先」「車両に関する情報」に付いて具体的にお聞きする事はありません。

【 調査契約時】
(一社)日本調査業協会指定の契約書にサインを頂きますが匿名での調査はできません。

【調査中】
ご依頼人からお預かりする対象者の写真は、調査契約場所にてデジタル化して「サーバーにアップロード」致します。
また、その時点でデーターにロックが掛かり担当調査員以外は確認できません。

【調査終了後】
お客様からの情報は自動的に抹消されます。
ただ、作成致しました報告書はご依頼人からの抹消の要望がない限り、ご依頼をお受けした日時より半年間にて全てデータ削除させていただきます。

 

追加料金は頂きません

契約前と契約時に、追加費用について詳しくご説明します。

強引な営業は致しません

強引に契約を迫ったり、お客様の不安を煽るような営業は一切致しません。

相談車両で無料相談

お客様のご指定の場所でのご相談に対応いたします。

本気の低料金宣言

低料金で各種調査を実施できるよう徹底いたしております。

機密情報管理の徹底

個人情報は特に徹底して管理していますので、ご安心してご相談ください。

「探偵力」技術向上の徹底

常にお客様に最高のサービスをご提供いたしますことをお約束いたします。

差別調査は致しません

その他、DV・ストーカー目的の調査なども一切お断り申しています。

工作活動は一切禁止

人徳的・道徳的に反する工作活動、トラブルの元となる調査は一切致しません。

探偵としての社会奉仕活動

熊本県内の各奉仕活動イベントに積極的に参加しています。

下記内容のご依頼はお受けできません

差別に繋がる、出生地・出生に関する事。

預貯金残高、ローン残高などの財産に関する事。

盗聴、盗撮など違法行為に関する事(盗聴発見、盗撮発見調査は可能です)

工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)等は行いません。

(一社)日本調査業協会 定款第一条 暴力団排除宣言

久留米の探偵社、西日本リサーチの加盟する「一般社団法人日本調査業協会」は、定款第一条(目的)の設立趣旨にのっとり自 覚と誇りを持ち、適正な業務の提供に努めると共に調査業に対する社会的信頼を高める為、警察機関と連携して、暴力団及 び反社会的勢力を排除します

  • 私達は暴力団等反社会的勢力とは、一切の関係を遮断いたします。
  • 私達は暴力団等反社会的勢力とは、調査の請負などその他一切の取引を行いません。
  • 私達は暴力団等反社会的勢力による不当要求は、断固拒否します。
  • 私達は暴力団等反社会的勢力とはに関係する者の入会は認めません。
  • 私達は、関係者に対し、詐欺、暴力的行為、または、脅迫的言辞をもちいる事を認めません。
人権侵害・部落差別・違法調査は一切いたしません。
Copyright (C) 2010-2015 西日本リサーチ株式会社 All Rights Reserved.
2015/04/03 - 2019/10/04