あなたにも出来る浮気調査

自分で行う「浮気調査」や「不倫調査」とは

探偵会社に「浮気調査」を依頼したいが、夫が浮気をしている確信は無い。又は、調査料金を捻出できない(財布のカギをパートナーが持っている)などの理由で、調査依頼をためらってる方は多いと思います。決定的な証拠を自分で撮るのは、法的なリスクや精神的ストレスを伴いますので、避けたほうが良いと思うのですが、簡単な調査でパートナーの真意、日常が見えて聞きます。

 

GPSで位地検索調査

最近はGPSの制度が増し、カメラや携帯電話に標準機能として設置されています。この、GPS機能を利用してご主人の行動を記録する事が出来ます。あくまで、防犯を目的として製作されたGPS機能付きの商品です。

●iPhoneを使用し、iPhoneを探す機能を利用
●アンドロイドの防犯用アプリを使用する
●GPS機能が付いたカメラを渡す
●セキュリティー会社が製作している、GPSを持ち物に入れる
●各電話会社の子供の安全確保のため販売しているGPS装置の利用

あくまで、浮気調査をGPS機能を利用し個人で、可能であることをご紹介させていただきました。しかし、其々のGPS機能は違った目的を全うするために、各社メーカーが製作したものです。誤った使い方をされると法的に罰せられますので、誤使用にはくれぐれもご注意下さい。

 

パートナーの車両を調査

パートナーの車両は情報の宝庫です。車のシートの上を「コロコロ」を転がし頭髪チェックをすることで、車両に乗車させる人物の有無を確認することが出来ます。ご依頼人のご相談で、長い頭髪や陰毛を見つけたので浮気が疑い、調査ご依頼さるる方も多くいらっしゃいます。その他の、車両での調査方法をご紹介します。

●カーナビの走行軌跡ルートの設定をする
●ドライブレコーダーの設置を進める
●ICレコーダーをシートの隙間に入れる
●車の走行距離のチェック
●助手席のシート位置をチェック

 

携帯電話からの調査

ご依頼人がパートナーの浮気に気が付く切っ掛けの第一位は携帯電話の不自然な状況です。今まではテーブルに無造作に置かれていた携帯電話。お風呂やトイレにまで必ず持っていく。片時も体から話さないなどそれにも加えて、携帯電話にロックが掛かっていれば間違いありません。では、どの様に調査を進めていきましょう。では、どの様に調査を進めましょう。

●暗証番号の解読を試みる
●ラインだけにロックが掛かっている場合は、検索機能を利用して履歴をチェック
●予測変換機能を利用する

下記内容のご依頼はお受けできません

差別に繋がる、出生地・出生に関する事。

預貯金残高、ローン残高などの財産に関する事。

盗聴、盗撮など違法行為に関する事(盗聴発見、盗撮発見調査は可能です)

工作行為(別れさせ工作、退職に追い込む工作)等は行いません。

(一社)日本調査業協会 定款第一条 暴力団排除宣言

久留米の探偵社、西日本リサーチの加盟する「一般社団法人日本調査業協会」は、定款第一条(目的)の設立趣旨にのっとり自 覚と誇りを持ち、適正な業務の提供に努めると共に調査業に対する社会的信頼を高める為、警察機関と連携して、暴力団及 び反社会的勢力を排除します

  • 私達は暴力団等反社会的勢力とは、一切の関係を遮断いたします。
  • 私達は暴力団等反社会的勢力とは、調査の請負などその他一切の取引を行いません。
  • 私達は暴力団等反社会的勢力による不当要求は、断固拒否します。
  • 私達は暴力団等反社会的勢力とはに関係する者の入会は認めません。
  • 私達は、関係者に対し、詐欺、暴力的行為、または、脅迫的言辞をもちいる事を認めません。
人権侵害・部落差別・違法調査は一切いたしません。
Copyright (C) 2010-2015 西日本リサーチ株式会社 All Rights Reserved.
2015/04/13 - 2019/01/08